同僚に、ギフト券をあげたあと連絡が取れなくなってしまった話をしたのです。
酒も入っていたから、何気なくその話をしてみました。
そうしたら彼が「金券詐欺じゃないか」って言い出しました。
「詐欺…?」
「ああ、最近やたら多発しているの知らなのか?」
全く知りませんでした。
アマギフ詐欺とキーワードを打ち込み、その場でスマホで検索してみたところ、出るわ出るわ。
驚くぐらい、詐欺の情報がヒットしてきました。
「まんまとやられちまったな、お前」
少々呆れ顔で言われてしまいました。
「そんなに多くあるのか?」
「かなり被害報告は増えているようだぞ。ホ別2の条件で割り切りの約束、安心して会いたいから先払いなんてパターンな。よく考えてみるや、どう考えたって怪しいだろ」
言われてみればその通りでした。
「こういうのって、援デリの詐欺の被害の一つだったりするんだよ」
お金を振り込ませておいて、相手を派遣しないのだそうです。
援デリだけでも迷惑なのに、相手を派遣しないなんて最悪過ぎると感じました。
さらに怖いことを言われました。
「18歳以上ならともかく、18歳未満に手を出すなんて自分の首を絞めるようなものだ」
きつく言われてしまったのです。
「なんたって、発覚すりゃ逮捕されちまうんだからな」
「え…」
ドキッとしてしまいました。
一時の快楽を味わうことが、警察の厄介になってしまうことになる。
それはすごく怖いと感じました。
「実際に、捕まっちまうやつも少なくないんだぞ」
言われると、ますます怖さを感じてしまいます。
援交で逮捕なんて、到底許容できるものではありません。
自分がやったことが、いかに愚かしいのかと実感してしまいました。
さらに同僚が、実際にあった援交での逮捕劇の話までしてくるものだから、震えが止まらない状態になってしまったのです。
同僚が言うには、アマギフ詐欺に遭ったのは不幸なことだけど、援交で逮捕されていたかもしれない事を考えれば不幸中の幸いだというのです。

 

定番サイト登録無料
割り切りサイトBEST5
割り切りを希望する素人の女の子を探すなら